ダンスウェア、ダンスシューズ、競技用ドレスも揃うグレース。 社交ダンス用品ならGRACE!!

トップピックアップイベントショップインフォサイトマップ
Now Loading...
商品検索

価格
円〜
ラテンドレス SB44−7604L
ナス紺にフリンジ付きのノースリーブドレス
詳細を見る

 

 

ページビューランキング

 ダンス豆知識

 

 
社交ダンス(ソシアルダンス)に携われる方、競技選手の方にお役にたてる様
ダンスの豆知識、情報集めてご紹介しています。
 
こちらのコーナーは社交ダンスの競技会(女性)に関する情報をご案内します。

 

 

 

 


  ■競技会(女性)編

 

   競技会は社交ダンスにおいて、自身の技術や過去の努力が結果として現れるのは

 もちろん、パートナーさんや先生方をはじめ携わっていただいた周囲の方への感謝の
  気持ちや喜びやを感じる事が出来る最高の舞台です。

 心地よい緊張のなかで最高の技術で臨んで頂ける様、陰ながら応援しております。

 

  ○持ち物について

 

   ・ドレス、シューズ、化粧道具
   ※必需品です。

   ※競技会では特に、会場の雰囲気・照明や床の色・ライバルの方たちのドレスの色
      バランス等に対応できるように何着か用意していくと安心です。

  
     ・出場ハガキ(出場票)
    (※必需品です。無いと受付が出来ません。)
 

    ・着替え用カバー・ドレススタンド
    (簡易更衣室と一体型の物も便利です。)

 

    ・敷き物
    (控えで自分の場所を確保ために。体を冷やさないためにクッション式の物がお勧めです。)

 

     ・折りたたみイス
     (予選などヒート数が多く待ち時間が長い時に役立ちます。)

 

    ・スポーツタオル
    (汗拭きだけでなく、肩を冷やさない様気を付けましょう。)

  

      ・ウィンドブレーカー
    (待ち時間に体を冷やさないように。)

 

   ・飲物(ペットボトル)

    (場所によっては売っていない所もあります。)

 

    ・その他の小物

    ヘア用アクセサリー・イヤリング・シューズブラシ・滑り止めスプレー・ヘアピン・・・

  

   予備であったほうが安心なもの・・・○付けまつげ・ストッキング・タイツ・フィットショーツ                                  ヒールカバーとビニールテープ
                        
※競技会に出店させて頂く際に忘れ物
                       としてご要望が多いものです。
                     

                                       ○予備のシューズ
                                              ※不慮の事故による破損、体調不良による
                      浮腫み等にも対処できる様履き慣らした物を
                      予め用意しておくとより安心です。

      
                                   ○裁縫道具
                                                   ※突然のドレスの破損などのアクシデントに備えて

                      安全ピンだけでもあると便利です。
                  

   
        
サイトマップで必要な物を探す>>>

  


 

 

  ○ドレスについて

 
    ・まずは競技中に自分のボディーを最大限美しく魅せてくれるデザインで、気持ちよく踊れる
     ドレスを選択することが重要です。

    自分にあったドレスの選び方のポイントの一つとして、まずご自身の長所短所を見極めて
     頂く事が挙げられます。その上で長所となる部分を生かして魅力を引出してくれるような
      ドレスを選びましょう。
 
     ・中間?長距離できちんと目立てるか、またドレスの色目がフロアーの床色に負けないかを
    考えて選びましょう。
  見た目の派手さや飾りの豪華さだけにとらわれず、試着した際の全体のバランス格調のある
  デザインや素材の質感をしっかり確認し「品よく目立つ」ドレスであるかを確認してください。
  
  ※ドレスはあくまで貴女ご自身を引き立たせるための名脇役です。

 
  ・ドレスを購入するときの注意点を記しておきます。
  
  1、ホールド(腕を上げた状態)した時の感覚を確かめ、少しでも動きずらかったりいっしょに
   脇が上がってしまうものを避けましょう。
    
  2、試着の際に踊ることをイメージしながら、腰を落とし何度か脚を開いたりしてみて脚がよく
   開くかをチェックしてみてください。
  
  3、見た目だけでなく着心地が大切です。競技中はドレスの重みが肩にかかるため、ヒートが
   進むと体に負担がかかってきます。ドレスの両サイドが体にフィットし、肩だけに加重が掛か        らないかを確認してください。着心地に妥協は禁物です!!
  
  4、踊っている状態を意識して前身だけでなく後身がきちんと綺麗に映るか確認してください。
   また、フロートやスカートの動きの美しさの確認も大事なポイントです。

  5、苦手な色目も敬遠せず、色の移りをよく確認して何着か着比べましょう。好みの色でなく
   てもデザインやバランスの良さで以外に溶け込んでくれるドレスがあります。ショップに遠慮
   せずに試着をしてみましょう。
 

    6.サイズ直しのポイントとして全体のバランスのよさ、ご自分の体型にあわせて着やすくなる        こと(ウエストの位置が合わなくて変に胴長に見えたりしないか)スカートの裾の長さと
       量感をチェックし動きが悪くないかを確認してください。
   

  
        
競技ドレスのケアー、汚れなどに関する情報を観る>>>

     正装ドレスのフェアーのご案内、日程等のご確認>>>

       準正装の競技用ドレスを探す>>>

   

 

◎ダンス豆知識 マナー編 その他のコーナーへ